お申し込みについて

当初申し込み期間は令和6年2月1日(木) 〜令和6年2月29日(木)です。 (以降令和6年6月28日まで順次受付)

令和6年4月1日(月)の事業開始日から商品券を利用したい場合、 当初申し込み期間中の申し込みをお願いいたします。

辞退の際は申請等は必要ございません。期間内にユーザー申込を行わなければ、辞退とさせて頂きます。ただし申込期間を過ぎて、申込したい旨のご連絡を頂いても、対応出来ませんので、予めご了承ください。

恐れ入りますが、確認いたしますのでコールセンターまでお問い合わせください。
*コールセンター:0120-769-578

ご本人様と同居しているご家族なら申込可能です。

不要です。

今後の子育て応援券の通知書到着は下記のスケジュールを予定しております。

■令和6年1月31日までに住民登録がある対象者 … 令和6年2月27日頃
■令和6年2月29日までに住民登録がある対象者 … 令和6年3月26日頃
■令和6年3月29日までに住民登録がある対象者 … 令和6年4月24日頃
■令和6年4月1日までに住民登録がある対象者 … 令和6年5月13日頃

対象者にも関わらず、通知書がご自宅に届かない場合はコールセンターにお問い合わせください。
*コールセンター:0120-769-578

恐れ入りますが、確認いたしますのでコールセンターまでお問い合わせください。
 *コールセンター:0120-769-578

ご利用について

令和6年4月1日(月)~令和6年7月31日(水)までとなります。

使用可能なお店には目印となるステッカーが掲載されております。

電子スマイル商品券(港区子育て応援分)は港区電子スマイル商品券の共通券が利用可能な店舗であれば利用可能です。

商品券との併用は原則可能ですが、各加盟店舗の個別判断となります。
併用可否については各加盟店舗にお問い合わせください。

重複利用につきましては、各取扱店の判断で条件を設定していただいております。
詳細は各店舗にお問い合わせください。

・不動産(家賃、手数料、リフォーム)
・金融商品
・たばこ(電子たばこ含む)
・商品券、プリペイドカード等の換金性の高いもの
・現金への換金、金融機関への預け入れ
・風俗営業等の規制及び業務の適正化に関する法律(昭和 23 年法律第 122 号)第2条に規定する性風俗関連特殊営業において提供される役務
・国税、地方税、使用料等の公租公課
・公共料金
・士業への支払
・その他、港区が不適当と認めるもの
以上となります。

上限は設けていませんが、使用前に各加盟店舗にご確認の上ご使用ください。

その他

全ての子育て家庭が、安心して生き生きと子育てができるよう、港区内に住民登録のある0歳から高校生までの子どもを対象に、臨時に、子ども一人に対して5万円分の電子スマイル商品券(港区共通商品券を活用し子育て応援商品券として)を配付するものです。

給付対象者は下記条件①、②の両方に該当する方となります。

①令和6 年4月1日までに港区に住民登録がある人
②平成17年4月2日から令和6 年4月1日に生まれた人

ご利用いただく電話番号に変更がない場合、機種を変更いただいた後でもWebブラウザから専用サイトにログインしていただくことは可能です。利用したい端末でログインの上、ご利用ください。

一時所得の対象者となり得る方は、給付対象者であるお子さまです。

▼詳細は、区のホームページをご覧ください。 https://www.city.minato.tokyo.jp/kodomokyufu/20240201kosodateouennsyouhinnken.html

iPhoneをご利用の方で、港区電子スマイル商品券(令和6年2月発行)と令和6年4月1日より給付開始の電子スマイル商品券(港区子育て応援券)の両商品券のパスワード自動保存設定をしている場合、最新で保存したパスワードが表示されます。

こちらのマニュアルよりそれぞれの商品券に紐づくパスワードの選択方法をご確認いただけます。お手数ですがマニュアルをご確認の上、両商品券へのログインの実施をお願いいたします。

パスワードの変更は可能です。ログイン後、右上にありますメニューより「アカウント」を選択し、パスワード変更してください。
パスワードの変更方法はこちら
※メールアドレス入力欄には、メールアドレスではなくログイン時に入力するログイン用IDをご入力ください。